8月2日(月)

日曜日にハンガロリンクでF1第12戦ハンガリーGPが開催された。
ウェバーのスタートからの独走によって全く優勝争いが盛り上がらないレースとなったが、彼の表彰時のがにまたジャンプはとてもよい。あそこまで喜びを表現できるとはなかなかの猛者である。
2位以下は順にアロンソ、ベッテル、マッサ、ペトロフ、ヒュル、デラロサ、バトン、可夢偉、バリ、Mシュー。アロンソが2位を堅守したのは驚きだった。ベッテルに後半ずっと捲し立てられていたので、その内抜かされるんじゃなかろうかと思っていた。加えてマッサが4位(ベッテルに対しおよそ+8秒)なのは、フェラーリにとってかなりいい結果だ。ベッテルの不運で抹茶も前に出ることができれば最高だったが、そこまでは望めない。
マクラーレンが振るわない。予選でもそうだが、今回はリザルトがひどいものだ。とりわけハミルトン(157pts)はリタイヤでドライバーズランキングでウェバー(161(+25)pts)にトップを奪われることになった。というかハムがトップだったのが驚きである。
DLRが7位なのは実に遺憾。チームメイトである可夢偉の評価が下げられる可能性があるためだ。小林は予選のペナルティで23番グリッドからスタートし9位まで順位を上げたのだが、DLRは予選でも決勝でも小林よりもよい成績を収めている。
レッドブルが1・3位でフィニッシュを決めコンストラクターズポイントを312(+40)ptsと伸ばし、対してマクラーレンは304(+4)ptsとなり赤牛に首位を譲った。フェラーリは238ptsと首位争いから大きく離されている。
F1サーカスも夏休みに入り、次回のベルギーGPは8月29日開催である。12戦のうち4戦でポイントを獲得している可夢偉だが、最初のポイントを獲得できたのは7戦目からだ。後半戦でもよりよい結果を出せるよう願う。

シューマッハ、バリチェロに謝罪 | ハンガリーGP | F1ニュース | ESPN F1
ペトロフ、ルノー残留の可能性高まる | Renault | F1ニュース | ESPN F1
ルノーとメルセデスGPに罰金 | ハンガリーGP | F1ニュース | ESPN F1
小林可夢偉 「結果オーライでしょう」 【 F1-Gate.com 】

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 02(Mon) 12: 54 |

8月3日(火)

今日の深夜(4日午前)に土俵ガール!の第一話がやってました。くだらねーと思いながら見つつ、終わったときには軽く涙腺が緩んでいたのはナイショです。こりゃ来週も見逃せませんぜ!
土俵ガール|MBS公式
土俵ガール!ドットコム | 土俵ガール!オフィシャルサイト


今日からお勉強したら記録をつけていこうと思いました。
☆学習の記録☆
・英語30分くらい
適当だな~。いつまで続くか続かないやら。

それにしても投稿時間をいじくるのはフェアじゃないような気がするけど、まあいいか。うん。てゆうかほぼ毎日いじくっとるしもうどうしようもない。いじくりたい。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 03(Tue) 23: 44 |

8月4日(水)

らくがき
らくがきでは済まされないひどいものだ!なんかもっとマトモなものを描きたい。人体を説得力ある形で描きたいですね。もう8月だけど、今年の目標はそれにします。


☆学習の記録☆
◇英語10分くらい
◇P.トラッドギル『言語と社会』(岩波新書,1975)を5ページくらい読む(ヒデエ)。
・黒人英語と白人英語の関係、黒人英語のルーツはいずこか。また、どのような発展過程を辿ったのか。
・米国その他における言語と社会階級との密接な関係。特に中産階級と労働者階級との差。
☆☆☆☆☆☆☆

勉強したの実質20分くらいかな~?一日は24時間もあるのにね!!

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 04(Wed) 23: 29 |

8月6日(金)

らくがき
絵のれんしう。練習になってるのかこれは。


今日は65回目の広島忌です。

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 06(Fri) 23: 20 |

8月7日(土)

らくがきだよ
半年くらい前にかいたやつ。


☆学習の記録☆
◇英語40分くらい
☆☆☆☆☆☆☆

日々成長がない…!

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 07(Sat) 23: 20 |

8月8日(日)

らくがきんちょ

☆学習の記録☆
◇英語20分くらい
☆☆☆☆☆☆☆

もうちょっとなんかしたい。明々後日から本気だす。

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 08(Sun) 21: 56 |

8月9日(月)

らくがきだす
FF9のベアトリクスをパクったような絵。ほか不明。

☆学習の記録☆
◇英語30分くらい
☆☆☆☆☆☆☆

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 09(Mon) 23: 23 |

今そこにあるひきこもりの危機

ひきこもりそうである。休みには日中30度台後半になる部屋でひきるあたり社会的動物としてもうだめかもしれないのである。


らくがきだべし
不気味な絵。またアップできそうな絵のストックが尽きたよ!=更新がまたすっごい滞るよ!

最近グーグルボットがここを訪れる頻度が尋常じゃなく高まっている。ボットに同情されるなんて心外だ。

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 11(Wed) 21: 59 |

8月12日(木)

昨日一日でなぜかGoogleBotが4回ここにアクセスしている。クローラしか来ない絶海の孤島である。

甲子園が開幕しましたね。9日に中京大中京が1回戦を迎えまして山口県民の皆様方には申し訳ありませんがやったね中京!!14日の2回戦で早実とあたりますが完封されそうでこわい。中京は地方大会では大量得点で勝ち進むのですが、いざ甲子園に来るたび1点を争う接戦を繰り広げまくるのが何とも言えないいいところですな。
いつも中京だとおもしろくないわけではないですが、たまにはほかの学校が活躍するのも見てみたいよね。実際のところ名電も啓成も東邦も享栄も名古屋に所在地を置いておるわけであって結局しっくりこないのですが。成章は田原市だけど渥美半島のほうにあるし。
そういえば県大会で碧南工業が準決勝まで勝ち進んだのは驚きですが、それ以上にこうした素晴らしい結果を出したことをうれしく思います。あと昨夏準優勝の刈谷とついでに(失礼)愛産大三河にも、これから良い結果が出るようになるのを願っています。っていうかまだ2回戦だし中京は勝ち残ってるわけですから、いまは連覇がなるよう生温かく見守りましょうではないですか。しっかしなにを言ってるんだろうね自分は。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 12(Thu) 23: 30 |

8月13日(金)

らくがき7
うん。おかしいね。破綻してるね。
せっかくルーミス先生とシェパード先生の本をもってるのに、きちんと練習しないからこうなる。
最近なにが描きたいのか分からないおかげで特に練習する気にもならないから困る!

| 絵の練習 | CM 0│ 2010. 08. 13(Fri) 23: 14 |

8月14日(土)

「名門対決」「今大会屈指の好カード」と言われつつ21-6でしたね。もうぐうの音もでません。夏連覇だとか本命だとか強豪同士の対決だとかで重圧があったであろうけれども、大したものじゃないんじゃないか。
初回の5失点目くらいで観るのをやめたので詳しいことはよく分からないのですが、まあ雰囲気はすごかった。甲子園に訪れたお客さんのほとんどはこの試合を観に来たわけで、1回表で早稲田実が安打するたびに満員の球場がどよめくのは精神衛生上よろしくありませんです。浅野投手が早稲田実の打線に捕まったとき、守備がエラーを出さずしっかりしていれば展開は微妙に違っていただろうと思うけど、もう初っ端からチーム全体が浮足立ってしまった。立ち上がりにあっという間に大差をつけられて、これじゃ試合になりませんよ。今大会は、大差の試合が多すぎておもしろくない。それを中京がやられるのはもっとおもしろくない。
負け惜しみかもしれませんが、やはりそこまで実力差があったとは思えない。それぞれの第一試合をみるとなんとなくそう思う(ただし中京打線はとても貧弱であることが明白)。敗因はそりゃ諸要因が複合的に絡んでいるわけだけれど、素人意見的には、早稲田実を舐めすぎ・自己評価しすぎ・手打たなすぎ、っていうところが小さくない原因な気がする。早稲田実は初戦完封勝ちしてるわけで中京にとって鈴木投手相手に得点するのは当然難しいのであって、やっぱり初回で浅野投手が7失点するまで彼をマウンド上にとどまらせるべきではなかったし、なんかもうそれがすべてな気がする。浅野投手が特別良くない投手ではないのは当たり前だが(浅野-森本の継投が基本?)、彼と早稲田実との相性の悪さと流れの最悪さを解消するために何らかの行動を起こしてほしかった。あと5回表の森本投手の12失点はおまけのようなもんです(またまた負け惜しみだ)。
不運と心構えの差としか言いようがない。磯村主将が試合後のインタビューで言った「いつも通りやれば勝てると思っていた」(うろ覚え)というので、なんかその、いつも通りのプレイをするのにどれだけ必死になってやらなあかんかというのを、あの試合の立ち上がりの瞬間忘れていたんじゃないかなーって思う。それだけです。

先発Pをエースに任せても展開は変わらなかったかもしれないけど、ただもう少し中京には手の打ちようがあったんじゃないかと思う。緊張や重圧だけでここまで記録的な敗北にはなるまい。来年の春にはチームも監督も代わっているだろうが、そのとき本当に強い中京がいてほしい。

あと早稲田実はぼっこぼこにされてほしい。調子づいている(勢いづいているわけではない)彼らを関東一がコテンパンにするのを楽しみにしています。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 14(Sat) 23: 45 |

8月17日(火)

ぼっこぼこにしたというほどぼこぼこじゃないのはおいときますけれども、関東一が勝ったのでよしとしましょう。
しっかし早実―中京戦が終わってからほとんど全部がいい試合ですよね~。拮抗してたり、1点を争ったりする試合が多くて見ごたえがあるのでございます。中京の大敗が各校によい緊張感を与えたんだと思えば、あれも意味がなかったわけではないと感じるが、そりゃ言い過ぎだろうか。
仙台育英が負けたのがショック。興南が相手なのでちょっと差がつきそうかなあと思ったけど、リリーフの木村投手の好投や7回の攻撃にも見所があってとっても充実した内容だったと思います。田中が打たれて木村が抑えるというのが県大会の常道だったようですが、甲子園に来て1,2回戦では立場が逆転したみたい。今日は田中投手が先発で興南につかまって、4回からマウンドに上がった木村投手はその後興南打線を無失点に抑える力投。逆転してほしかったけど、島袋投手が相変わらず超強かった。さすが優勝候補。明日も連戦とか甲子園はほんと投手潰しだな!
そんなわけで仙台育英は開星、延岡学園、興南を相手にとてもすばらしい試合をやってきたので、またさらにファンが増えたことじゃないかと思います。
あと早稲田実が微妙にかわいそうだと思ったのは、球審と塁審の判定が微妙にあやしかったところ。や、これは関東一にも言えることなんだけど、審判妙に適当にやってるように思えたもん。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 17(Tue) 23: 42 |

8月20日(金)

明日も試合とか常軌を逸していますね甲子園は。
決勝は興南と東海大相模の対戦ですが、両チームともエースも打線も素晴らしいです。まそれは今日の試合で一度は点差でリードした報徳学園も成田も同様なんですが。今日はどこも10本以上の安打放ってますね。

投手にはつぶれてほしくないですね。準々決勝くらいから一日一試合か、せめて一日おきくらいに試合組むようにすればいいのにとか思ったりして。そんなわけでサイドスローよりもトルネード気味の正統派のほうが好きなので興南に優勝してほしいような気がします。う~んにわかファンだな~。この時期はぼくのような野球のことをサッパリ知らないにわかが沸いてでてくるから実に困りますよ。まったくもってけしからん。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 20(Fri) 23: 49 |

8月24日(火)

興南高校の野球部のみなさま夏の甲子園優勝おめでとうゴザイマス。真紅の優勝旗が海を越えて初めて沖縄の地へ~というやつですね。
初回の立ち上がりを見る限り一二三投手が好調に見えました。1回2回と140キロ台のストレートを連発して、こりゃ興南打てんかなあとか思ったので、4回に興南が7得点したのはとっても意外でした。以降は乱調で、完全に興南打線に捕まっていました。
島袋投手は先頭打者を塁に出しちゃうのが1回2回にあったのであんまり本調子じゃないのかな?とか思ってたら全然そんなことはなかった。中盤まで投球の8割くらい変化球放ってて、東海はヒットがでても打線を繋げられない。興南の作戦勝ちといえばよいのか、それにしても大胆なピッチングでした。後半はストレートと変化球の割合は五分五分くらいになってたと思います。東海大相模は9本の安打を記録しましたが、得点は1点に抑えられてしまいました。きっと大方の人が投手戦になると思っておったでしょうが、まさかこうした展開になるとは誰が予想しましょうや。

『1イニングで7失点』はこないだの中京大中京を髣髴とさせますね。なんかもう切なくなります。おまけに甲子園でやってるのにもかかわらず東海大相模は完全にアウェーでしたから尚更です。沖縄でやっとるみたいだったし。ああゆう異様な雰囲気はよろしくない。なんか中京のときにも言ったよーな気がするけど。
そんなんを差し引いても興南は非常に強かったです。ここぞってときの守備の堅実さは今回よその学校にはそうなかったものですし、打線の安定した集中力も素晴らしかった。大差になる試合が多かった今大会で、最後までよく冷静に試合運びをした実に見事なチームです。

とかなんとかえらそうなこというて野球のことさっぱりだったりするわけですよ。甲子園は終わってしまいましたが、夏の暑さはいつまで続くでしょうか。今回は中国、中部、北海道勢が早々と姿を消してしまいましたので、次回はベスト8あたりまでどっか残ってるといいな~と思います。とゆーことで、優勝並びに史上6校目の春夏連覇を成し遂げた興南高校はとってもすごい!んでもってこの夏甲子園で競い合ったすべての選手の健闘を讃えたいと思います。ほんとうにお疲れ様でした。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 24(Tue) 08: 42 |

8月26日(木)

一週間くらい前にPS3(320GB)を買ったんだけど高性能すぎる。ていうか高性能すぎて使い道がわからん…!
地デジ放送を録画したいがために買ったんだけど、用途がそいだけじゃまったく宝の持ち腐れですよ。そんなわけでロスプラ2の体験版を延々とやってます。

| ゲーム | CM 0│ 2010. 08. 26(Thu) 15: 19 |

8月28日(土)

ハリポタの炎のなんとやらという映画がやってましたが、まったくわけがわからない映画ですな。吹き替えのへたれっぷりが尋常じゃなかった。男子学生みんな同じ人が声あててたんじゃなかろうか。あと登場人物がみんなうんこだからむかつく。ダークサイド寄りの人間がくそみたいに描かれてるのはまだわかるけど、ライトサイドの人間もくそなのはちょっと斬新すぎてついていけない。ハリポタをどれか一作見ろって言われるよりも、ロードオブザリング全話見ろって言われたほうがまだ気が楽である。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 28(Sat) 23: 54 |

8月29日(日)

40GBのノートPCがそろそろどうしようもなくなってきたので、10年くらい前に組まれたんじゃないかと思われるデスクトップPC(HDDとメモリは交換済、400GB)になんやかや移動させている。とか言うと大げさだけど、移しているデータなんて音楽とか画像とか大して重要でないものしかないのも確かである。金になるような情報は当然持ち合わせていない。普通の人が1TBとかをどうやってMAXまで使うんだ。映画とかか。
iTunesのデータを移動させることができるか不安だったが、iTunesの全部のデータを移した後にもう一度音楽データ以外のもんを上書きしたらプレイリストやら再生回数やらといった環境も移動前の状態で再現されたので一安心。
とりあえずノートをネットサーフィン用にして、デスクトップを汎用にするんだ!とか大層なことを考えても結局使い道となると、?である。何に使うんだろう、パソコンって。

ノートはこれで10GBほど余裕ができたので、動作や起動がもう少しスムーズになってくれたらいいなあ。5年位前のPCだけど、まだまだもってくれるとありがたいです。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 29(Sun) 16: 47 |

8月30日(月)

日曜日にスパ・フランコルシャンサーキットでF1第13戦ベルギーGP決勝がありました。F1サーカスの夏休みも明けて、チャンピオンシップへ向けた調整をしたりしてなかったりしたんじゃないでしょーか。こーゆーことはニュース見てないからさっぱりわからへんよ!
予選での天気は大荒れでしたが、決勝も不安定な天候でありまして波乱の多いレースとなりました。

まあ今回はベッテルとアロンソのへたれっぷりが目立った一戦でした。ベッテルは多分あの右コーナーの進入部分でアウト側からバトンをオーバーテイクするつもりだったんだろうけれど、あの距離ではブレーキングを遅らせようがどうしようが不可能であったと思う。タイヤロックでコントロールを失ったベッテルは、バトンのマシンの左脇にささるようにして接触し、バトンはラジエータに損傷を受けリタイヤ、ベッテルは猶走り続けたがペナルティや度重なるピットインで入賞とは関係のない位置でレースを終えた。アロンソに関してはバリケロに追突されるという不運もあったが、結局は単独のスピンでコース上真横に停車、SC導入の原因になってしまうという始末である。トップ争いを繰り広げるドライバー達が、自身の平凡なミスで自滅していくのは本当にいただけない。バトンは好きじゃないが、今度のもらい事故はさすがに気の毒。彼やアロンソはチャンピオンシップにおいてハミルトンに対し40pts前後離されたので、残り6戦を全て他のライバルに対し有利に進めていかないと、チャンピオン争いで首位に立つのはヒジョーに厳しい。
ハミは見事なレースを成し遂げた。マクラーレンのクルーが肝を冷やしたのは、終盤雨でグリップを失いコースアウトしたハミのマシンが、タイヤバリアに接触しかねない距離まで接近したときだろう。幸い接触もなくトラブルも起こらずコースに復帰できたが、あれは本当にひぇ~っとした。雨が降り出した周に上位3名はタイヤ交換を見送ったが、すぐに対応できていればハミにとってパーフェクトな1日だったろう。
クビサは予選・決勝ともに素晴らしいパフォーマンスを発揮し表彰台獲得。最後のピットインのミスで2位はウェバーに譲ったが、レッドブルやフェラーリにも引けを取らないのは明白。上の二人も彼を見習うべきだ。
今回も可夢偉が8位入賞でポイントを獲得できたので万々歳。SCがSCラインを越え撤収していく直後のリスタートは一番気をつけなければならない。ニコ様にぶち抜かれたんは緊張感なさすぎでしょう。
それにしても今回は上の二人とバトルしたフォースインディアが光るレースだった。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 08. 30(Mon) 22: 42 |

PS3を買ったせいでサガフロができるようになってしまった

また生命科学研究所でランク9のモンスターを憑依させる仕事がはじま…てゆうかなんでPS3でPSのゲームディスクが起動するんですか…誰が得をするんですかこの機能は
アーカイブスで出とるからダウンロードできるのだが、このためだけにカード買ったりクレカ情報を入力するのは敗北のような気がしないでもない。しかしパネキットやアストロノーカ、テーマアクアリウムといった往年の名作がやれることも考慮に入れれば全然OK、むしろ推奨となる。
実際のところパネキットをプレイできると言う理由でPSP(…あるいはPS3)を購入した人とか普通におるんじゃなかろうか。当時体験版は出回ってましたが、店頭で製品版にお目にかかる機会なんて皆無でしたから冗談抜きに世の中に3人くらいそうゆう人いるでしょう。僕は違いますよ。鳥人間コンテストを見た翌日なんか無性にパネキットがやりたくなったりしてませんよ。

そんなわけでただいまリュート編をリュート、艦長、ルージュ、時の君、エミリアという無難なパーティで進めています。進めとるっていってもひたすら戦闘を繰り返しているだけですが。今週中にはクリアしたい。サガフロは鍛えればまず確実にクリアできるゲームなのでどうしてもプレイ時間が長くなってしまう。まあ鍛えれば勝てるゲームなんて大半のものがそうですけど。

| ゲーム | CM 0│ 2010. 08. 31(Tue) 23: 40 |

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)