スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
本年が皆様にとって良いお年となりますように。
スポンサーサイト

| 未分類 | CM 0│ 2011. 01. 01(Sat) 02: 22 |

1月4日(火)

・GT5
鬼門だったヒストリックレーシングカーカップとフォーミュラグランツーリスモ選手権をクリアすることができました。

ヒストリックレーシングカーカップ
ディープフォレスト best 1'15台
コートダジュール best 1'34台
プロフェッショナルのランボルギーニのレースでもらえるカウンタック LP400 '74を使いました。周りが尋常じゃないほど速いマシンばかり出ているので、プレゼントカーでいいのがもらえるまで後回しにしようかと思いましたが、いちおう挑戦。当然フルチューンでございます。リアウイングもつけたりしてます。
どちらのレースもスタート直後から1コーナー終了時までにトップに立っていないと勝つのは無理だと思います。普通に走れば確実に負けるので、開始してすぐトップに立って、そのままゴールするだけでOK。いつも通りですな。
ディープは1'17、モナコは1'36くらいで走っていれば多分勝てます。おそらく誰でもやってると思いますが、抜かれるときはアウト側を空けて、コーナリング時にブレーキングを遅くしてインに入って相手をクッション代わりにしたり芝生やグラベルに弾くようにしたりするとよいです。ただひどいコースアウトとかで抜かれるとあっという間に差がつくので、そういうときはやり直しましょう。
トヨタやシャパラル、フォードなんか馬力高いですが、全員自分より速いので無問題。フェラーリのレースカーなどに普通に抜かれるので気をつけましょう。

フォーミュラグランツーリスモ選手権
富士SW F→1位 best 1'15,639
total 26'01.743 ave 1'18
ロードコース・インディ→1位 best 1'10,606
total 24'13.407 ave 1'12 -4,5sec
コート・ダジュール→2位 best1'14台
total 25'51.645 ave 1'17 +2,1sec
ニュルGP/F→8位 best----
total 33'01.013 ave 1'39
モンツァ(天候変化)→1位 best 1'33,253
total 33'06.857 ave 1'39
鈴鹿(天候変化)→1位 best 1'59.977
total 43'01.200 ave 2'09
こちらは一生クリアできないかな~と思ってましたが、やってみたらいけました。シビアさでいえばヒストリックレーシングカーカップよりちょっと上といった感じでしょうか。ただ1レース20周×6連(CS)のためそれなりに時間と体力が要りますので、CSをやるときはお覚悟を。
まだマシなところは抜かれても抜き返せるところ。抜き返せなかったら、そもそもやりませんけど。富士は最初トップと5秒差くらいあったんですが、15周目くらいで先頭に立てました。富士はミスする要素があまりないので、慎重に走れば大概大丈夫でしょう。終盤の連続コーナーでのスピンやオーバースピードには気をつけたほうがよいです。
インディでは終盤の連続シケインで敵車が結構減速するので勝つのは比較的楽でしょう。
コートダジュールは6位くらいにいましたが、途中でマスネコーナーで壁走りできるのを思い出してそればっかやって浮上できました。カジノコーナーへのブレーキは速めにしたほうがよいです。ヌーベルシケインでは尚更です。
ニュルは個人的に非常に難しい。敵車は何故か最終シケインで左の芝生へコースアウトすることがあるのですが、それがあっても勝てないです。あのシケイン以外のところでは、普通に走っていてもコーナリングで簡単に抜かれるので、まあどうしようもない。あまり走らないコースなのでブレーキングポイントもアクセル開くところもさっぱりだったりするので、ちょっと練習したほうがよかったかも。集中力が切れたのもこのレースだと思われます。
モンツァと鈴鹿は雨だったのですが、なんか知らんけど敵車がめっちゃ遅いです。おまけにウェット限定だと思いますが1周目で全車ピットに入ります。両コースともシケインでのショートカットが可能(モンツァでは2つ目のシケインが確実)で、頑張ればどちらのコースでも周回遅れにすることができるでしょう。晴れのときは彼らがどんなもん速いのか分かりません。前4戦を思えば、晴れよりも雨の方が勝利が楽なのは間違いないでしょう。
ベストタイムと平均タイムを見れば一目瞭然ですが、どのレースでも明らかに何度もコースアウトしています。それでもモンツァ(雨)は余裕で勝てます。鈴鹿(雨)も同様で普通に走っていれば1周で約5秒ほど差をつけることができるので、アタックして周回を重ねる必要は全くありません。大切なのはグラベルや芝生の奥の方へコースアウトしないことです(特にニュル)。無理して縁石に乗っかってふっ飛んだりするとやる気なくなりますから。先頭に立てばよほどあかんミスをしない限り抜かれることはないし、抜かれたり並ばれたりしても熱くなりすぎずに妨害行為をして落ち着いて走りきりましょう。
おそらくですが、富士とコートダジュール以外は、周回数(と天候)によりますがトップと20秒差くらいになっても挽回可能だと思います。ポイントが拮抗しているときは念のためライバルを撃墜しておくのも手です。ポイント数とドライバー名を確認し、上位2名くらいをレース周回序盤で撃墜しておくと安心して走行できます。


オールドマッスルカーチケット
 →テンペストルマンズ GTO '64
Lv.17クラスプレゼントカーチケット
 →HPA モータースポーツ FT565 ツインターボ アウディ TT
ヒストリックラリーカーチケット
 →ブルーバード ラリーカー (510) '69
Lv.21クラスプレゼントカーチケット
 →カマロ LM レースカー
くじ運が悪いのかいい車が出ない。テンペストルマンズGTOはこれで2台になったし、ブルーバードは売却価格数百万だし、Lv.17も21もすごいマシンばかりでるはずなのに、やたら小物(失礼)が当たるという。

フォーミュラグランツーリスモ選手権でもらえるプレゼントカーですが、驚きましたよ。フォーミュラカーかそれに準ずるものがもらえるかと期待していたら、逆をいくそのまさかです。2台目ですよ。
それに比べてヒストリックのほうは非常に良心的というか、感動的なくらい素晴らしいマシンがもらえてありがたいです。

なんか今回は全体的にプレゼントカーが貧弱でどうだかといった感じです(例外はありますが)。あと、経験値たまらなすぎてウンザリでございます。経験値の上昇をこんだけシビアにするなら、レースの種類をもっとバラエティに富んだものにしてほしかったなあ。メーカー別、国別のレースも独立させたままでよかったと思うんだけど。

| ゲーム | CM 0│ 2011. 01. 04(Tue) 23: 47 |

1月6日(木)

らくがき24
恥ずかし絵を描くのが趣味だと思われても仕方がないですが、おそらくそれは真実。絶賛崩壊中。
腹に描いたものがサモトラケのニケだと気づいた方には表彰状を差し上げましょう。

最近ゲームのことしか書いていないんでたまには別のことをと思うんですけど、まったく大したことがないから困りますよ。あと最低週1回くらいはなにかしら絵をアップして空白期間を作らないようにしたいとは思っていますです。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 01. 07(Fri) 01: 51 |

1月7日(金)

・いつもどーりGT5のこと。
配信イベント第三回が更新されましたね。今回のボーナスレースではチューン制限なしということで、私のような自力で勝てないよ派に属する人間には非常にありがたい仕様でゴザイマス。この更新にあわせて、第二回のボーナスレースも改造無制限に。おかげさまで経験値とお金おいしいです。
おそらく腕の立つ人は新車同然でクリアするのでしょうが、僕は違いますよ。新車を買ってすぐオイル交換・エアロパーツ+フルチューン・レーシングソフトまでやってからリカバリONでやっとこさ初参戦です。ゲームの世界では金に糸目はつけませんよ。プライドもへったくれもないです。圧倒的ではないか、我がマシンは的な展開を希望しておるのです。
ちなみに僕はオンライン以外では初心者アシスト全開でやってますから、ここに書いてあることの10割は参考にならないことを明記しておきます。今更ですけど。オンでいつもスピンしてるストラトスを見かけたら、暖かい目で見といてやってください。

第二回のNASCARですが、どこの攻略にも書いてある通りダウンフォース最大にしてレーシングソフト履かせれば、数回のミスがあっても勝てると思います。1周目走って6分40秒台前半を出せるくらいであればまず大丈夫でしょう。それと、当然のことですがどんなレースであれタイヤには常に配慮した方が良いです。Bスペではタイヤ制限があるレースばかりなので、制限枠内の一番良いタイヤを履かせてあげてください。どうでもいい話ですけれど今日NASCARシリーズ走らしたら、ほぼスピンしてる車の真後ろにぴったりくっついて抜くそぶりを全く見せないB助になんともいえない感情が沸き上がって来ましたよ。監督の必死のボタン連打を無視する気ですか。

あと今日は耐久のラグナセカ200マイルをクリアしました。フォーミュラグランツーリスモ使用です。
トータルタイムは1:52'47.183、ベストは1'05.816(79週目)でした。レーシングソフトで30周くらい持ちますが、当然ながらタイヤがなくなる前にピットすべきです。目安は23周くらいでしょうか。一回ギリギリまで走ってタイムが極端に落ちていっておまけにピットに着くまで3分以上掛かったので、ピットの時間云々以前に無意味なタイムロスをすることになりました。

最近では普通に攻略サイトを見るようになってしまって、プレゼントカーやらなんやらの楽しみも完全にありません。まあプレカーに期待を抱いて必死こいてクリアしたら、廃車同然のマシンをもらったときの恐るべき落胆もないのでそれはそれでアリかもしれませんが。

| ゲーム | CM 0│ 2011. 01. 08(Sat) 03: 21 |

1月8日(土)

・GT5
耐久のインディ500マイルをクリアしました。使用マシンはフォーミュラGTです。
total 2:22'01.916 best 0'38.730(159周目)
FGTだと38周くらいで燃料切れです。燃料が少なくなるとバーが赤くなるのでわかるのですが、完全に0になると80km/hより速く走ることができなくなるので注意しましょう。ピット進入口を通過して間も無く0になると悲惨なことになるので試さない方がよいと思います。敵車のCカーは大体40~50周したくらいの間隔でピットに入ります。FGTなら2位に対して10周以上の差をつけてゴールできるので安心して走るべし。
ミッションで最高速400に設定していると、敵車のスリップに入ったときに391km/hで頭打ちになります。だからといって410か420くらいに設定してもラップタイムが速くなるか遅くなるかは分からないです。あは。

このレースは何も考える必要がない分、余計に苦痛度が大きいです。制作者は何を妥当だと思ってこの耐久レースのシステムでGOサインを出したのか全く見当がつきません。貧弱なAIと極少の敵車、存在しない不確定要素等々のために、耐久レースは本当に苦行以外の何物でもありません。


地上波で「容疑者Xの献身」を見ました。以前放送された時にはダンカンさんが出てくるあたりまでと結末部分としか見てなかったんですが、今回は大体のところを見れました。あんなことやこんなことになっていたとは知らなかったです。堤さんと松雪さんは名優ですな。

| ゲーム | CM 0│ 2011. 01. 09(Sun) 01: 33 |

1月9日(日)

・GT5
昨日Aスペのレベルが30になったので、今日はセバスチャン・ベッテルXチャレンジをやりました。噂に違わずホントーに難しいですね。今日は2時間くらいアレで走りましたが、全くクリアできる気配なし。
ニュルは銅まで12秒届かないです。モンツァは少しマシで5秒届いてません。そして残念なことに鈴鹿は完走さえさせてもらっていません。
模範を見ると、コーナリングでのブレーキの時間がものすごく短く、アクセルワークの調節が頻繁に行われとるのですが、なんかもう見るからに強化人間が運転してるとしか思えません。これをクリアできる人はニュータイプでしょう。

| ゲーム | CM 0│ 2011. 01. 10(Mon) 01: 30 |

1月10日(月)

最近読んだ本
法と社会―新しい法学入門 (中公新書 (125))法と社会―新しい法学入門 (中公新書 (125))
(1967/02)
碧海 純一

商品詳細を見る

ローマの法律と法制度、イギリスの法制度が詳細に書かれている(ように思われる)のがよかったです。大陸法系と英米法系、あるいは法治主義と法の支配といった言葉は基礎法学においてあまりに頻繁に使われる言葉ですが、それまでごく簡単な意味内容だけを知るにとどまっていたので有意味でした。
ただ以前にも読んだらしく、そこかしこに青鉛筆の線が。それにしても全く記憶にございません。
社会統合・社会統制のための法を述べる部分は抽象的且つ既視感有りで退屈に感じました。後半にいくと複雑でてんやわんやになってお手上げ。

・GT5
もう当分書くことはないです。

| 本・漫画 | CM 0│ 2011. 01. 11(Tue) 01: 22 |

1月15日(土)

らくがき25
なんかいっつも似たよーなもん描いてるなw
相棒の見過ぎとかそんなんじゃないですよ。


・GT5
が苦行過ぎる。Xチャレンジの鈴鹿が銅に12秒足りない(笑)
笑えるかぼけぇ。オールドタイプがサイコミュ搭載機に乗っても精神がやられるだけだわさ!

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 01. 16(Sun) 01: 04 |

1月18日(火)

らくがき26
模写
シャイダー先生など

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 01. 19(Wed) 01: 02 |

1月22日(土)

・GT5
セバスチャン・ベッテル Xチャレンジをようやくクリアしました。クリアしたっつっても当然オールブロンズのことでございますがね!
平日に1,2時間、休日は時間の許す限り走ってました。モンツァとニュルはそれぞれ3日程で取れたんですが、鈴鹿だけは本当に無理だった。

セッティングはABS1、リカバリON、ラインON、TCSはモンツァ1・ニュルOFF・鈴鹿3であとはOFF。RA機能のブレーキは鈴鹿だけF8R10にして、他のコースは変えませんでした。
だいたいヘアピンっぽいとこはフルブレーキングでステアを限界まで切って無理矢理旋回していました。リカバリーONでもOFFでも滑り具合はあんま変わらんと思います。

鈴鹿だけは1週間走っても銅まで3.5秒ほど足りずガチで挫折しました。んで人のGTFPを借りてクリアしました。
昨日はハンドル操作が初めてだったので慣れるために走ったのですが、銅まで0.06秒というのが2回あって正直今までパッドでやってヒィヒィ言ってたのは何だったのかという感じでした。1周目のbestがパッドでは1'09後半が一度出せただけだったのですが、ハンドルでは初日で1'07後半が何度かでるという始末です。んで今日朝起きて10分ほどやったらあっけなくブロンズ。本当に何なんですか。
十数年慣れ親しんだゲームパッドが初日のハンドルコントローラに敗れることによって、自分の無力さをひしひしと感じます。ファミリーサーキット以来パッドでやってきたレースゲーの経験を根底から揺るがすある種の悲劇ですよこれは。

某掲示板などで稀に「ハンコンに夢見すぎ」とか「パッドでクリアできない人はハンコンでも無理」みたいなことが書いてありますが(本当にたまにですよ)、このXチャレンジに限ってはハンコンが絶対的に有利です。いやこれもいろんなところで理由つきで書かれてますけど。
どうでもいい話ですがパッドとハンドルとだとストレスの種類が違うんですよ。ダンロップコーナーからデグナーの間、ヘアピン後200R通ってスプーンの間、スプーン後130R通ってシケインまでの間、それぞれ緩やかなカーブになってますが、こういうところで失格になるのがパッドです。ハンドルじゃほとんどありえないんですが、もうパッドでのこの失格が理不尽過ぎてすごくイライラしました。まー操作が下手だからと言われればそれまでなんですが…。


僕は単にゲームがやりたいのでハンドルなんかもってきたくないわけですよ。GT5自体ドライビングシミュレータと銘打ってるのでトンデモなことを言っているのは承知しておるつもりですが、GTがMSのフライトシミュレータなどと肩を並べられるほどのシミュレータっぷりがあるのかどうかと言う話です。わけわかめなことを言ってますよほんと。あるんでしょうなきっと。


で、やっとこさRed Bull X2010 S.Vettelを手に入れて走ってみましたが、一番感動したことはコースアウトや衝突しても失格ですと言われないこと。こんなにうれしいことはない。分かってくれるよね、ベッテルチャレンジにはいつでも挑戦できるから…


第5回の配信ボーナスですが、フルチューンでレースに挑むタイプの人にはニュル8周を除いてあまりお金のたまらない仕様になっていますね。一時ワーゲン買う資金がなくなってびっくらこいたよ。

| ゲーム | CM 0│ 2011. 01. 23(Sun) 00: 56 |

1月28日(金)

・最近読んだ本
補給戦―何が勝敗を決定するのか (中公文庫BIBLIO)補給戦―何が勝敗を決定するのか (中公文庫BIBLIO)
(2006/05)
マーチン・ファン クレフェルト

商品詳細を見る

近現代の戦争を兵站面から考察しその重要性を述べたもの。興味深く読めたのですが、諸戦争に至る経緯や目的、当時の周辺状況等は既知の問題とされているのかあまり記されていないので、そのあたりは別途カバーしないといけないかもしれない。しなくてもいいかもしれない。
兵馬の一日当たりの消費カロリーから、或る規模の軍隊の一日当たり必要補給量を示したり、馬車や列車・自動車の積載可能量や輸送に掛る消費コストから補給線の限界を導いたりなど数学的でありまして、分かりやすいかはともかく具体的な数値として説得力があるように思われます。
反対に、著者の主張や結論がいまいち理解できませんでした。示された数値を念頭に移動距離や日時を勘案して読み進めないといけないので、その時点で僕は脱落なのですが、なんでそーなると思った箇所が幾らかありました。文章のつながりがおかしいなと思う箇所もあったのですが、それは訳文の都合上でしょうか。
ページ数・文章量が新書としては比較的多めですが、巻末の解説文が全編を簡明にまとめてくだすっております。

| 本・漫画 | CM 0│ 2011. 01. 29(Sat) 02: 56 |

1月29日(土)

いつも2階のデスクトップを使ってるのですが、最近寒くて電源を入れる気も起きません。大体この日記帳は夜中に更新しているのですけれども、2階の部屋には暖房器具(ではないけど)が毛布しかないのでもう寒くてどーしょーもありません。

・GT5
オンラインばかりやってます。GT500と300~400psくらいの部屋で走るのが楽しいです。なんかドリフトとか交換とか警察(?)部屋とかが結構あって、通常のレース部屋がそこまで多くないような気が。部屋をもう少し絞り込んで表示できるといいんですがねえ。
ちなみに今ではリカバリ許可されてる部屋ではONで走っています。ノーマルでいっても最下位で一人ツーリング状態になるだけなので…。
AもBもまだやることがあるんですが、こんな仕様ではもうやる気になりませぬ。

| 未分類 | CM 0│ 2011. 01. 29(Sat) 22: 29 |

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。