4月10日(日)

自粛していたつもりはまったくないのですが、それ以上にまったく書くことがないのであります。何を継続するにしてもそれなりの努力が必要だということでしょうか。
何だかんだ言ってこの日記帳は5年続いているので、内容はともかく続けていることに意味があると思いたいのでした。


・PS3
2K11とかゴッドファーザー2(以下GF2)とか買ったんだけど、ぜんぜんやる気にならん!GF2なんかFallOut3のあとにやったもんだから、ゲームとしての出来の悪さがあらゆる面において感じられて1日でお蔵入りになりました。それのみかEAに対する不信感さえ募る始末で、バグ関連を除いてベセスダが完成度の高いゲーム開発のためにどれほどの心血を注いだかを想像すると頭が下がる思いですよ。まあFO3自体はあの殺伐とした雰囲気に耐えられず、3回目くらいのフリーズでいろんな意味で心が折れてやめちゃったんですけどね。全然偉そうなこと言える立場やないですやん!って感じ。
2k11は純粋に難しすぎて挫折したよ。

アーカイブスではグランディアとファーストクイーン4(FQ4)と天使同盟をダウンロードしました。FQ4は何度やっても名作ですね。ただ中盤以降の作業化と寝返り&雇用の上限(多分バグ)は相変わらずです。マジシャンが強すぎるのが作業化の一つの要因だと思うのですが、敵が無限増殖する点や育てたキャラが死亡消滅するリスク等を考慮するとゲームバランスを調整するのには非常に苦労するでしょうね。後半は結構味方があぶれてきちゃうので、もうすこしやられ易くてもいい気はします。とか言いましたが、こう書くのは僕が十分な布陣になってから北に攻めのぼる癖があるので、元々ジリ貧でも北上する柔軟なタイプの方には最適なバランスでこうした問題は生じないのかもしれません。

天使同盟ははじめて聞いたものなんですがDLしてみました。世界名作劇場とフロントミッションを足して2で割ったものをゲーム化するとこんな感じになるんじゃないでしょうか。1面でまず全滅しましたが、難しいのは最序盤だけでそれ以降ぬるゲーになります。ミッションの合間に物語パートがあるのですが、それをみてもストーリーがあまり理解できません。話が多くのところでブツ切りになっていて、当然あるべきその後の展開や説明を見せない秘密主義ぶりです。それでもクリアしたのは名作劇場的なノリというか話の掛け合いが妙に気に入ったからだと思います。物語パートをああいう映像で表現するのは、ものすごいいいことです。今までやってきたSRPGのストーリー進行のシーンでは、よくある陳腐なものしか見たことがなかったのでとても新鮮でした。
企画元のTGLのゲーム部門は、今ではエロゲ販売・製作(戯画という会社?)を主にやっている模様です。

グランディアは、説明不要の傑作。冒険という言葉が輝きを失っていない時代のRPGです。


・『坂の上の雲』
日本のドラマでここまで手の込んだドラマは見たことがない。年末に録画した第2部を1話から見直して今更ながら見たのですが、もう最初の渡辺謙のナレーションで感極まりますな。3年越しに見るわけですから、気持ちの昂ぶり様も違います。最初は詐欺みたいな放送日程だと思いましたが。
前にも言ったが、菅野美穂は大女優であることをここに明記しておく。あと御前会議の俳優の面子が豪華すぎる。そしてあぶない刑事。昔はもっといろいろ書いてた気がするが今ではその根性もないのである。


・F1
バーレーンは中止。開幕第一戦はオーストラリアGP・アルバートパークで行われました。ザウバーが決勝終了後に車両規定違反(アッパーウイングエレメントの規約違反)が発覚し2台とも失格になったのでどうでもよし。てゆーかペレスの方が速いってどういうことですか。
土曜日にセパンでマレーシアGPの予選あり。小林がQ3に進出したので万々歳。

| ゲーム | CM 0│ 2011. 04. 10(Sun) 22: 41 |

4月11日(月)

・F1マレーシアGP決勝
可夢偉選手7位入賞おめでとうございます。目まぐるしく変わる展開に、珍しく最後まで飽きずにレースを見終えることができました。普段は途中でだれてくるんだけどね。ピレリタイヤの脆弱性がレースに混乱を与えたとも取れますが、おもしろかったので良しとします。ドライバーとしてはたまったもんじゃないでしょうけれども。というか天候が天候ならタイヤがずるずるになってまともなレースにならなかった可能性もあったんじゃないでしょうか。
相変わらずベッテルが速いですが、一番速い奴が一番速くゴールすることほどおもしろくないことはありません。この調子でトップ争いが全く盛り上がらない(というか、ない)レースが続くのかと思うと、や~ねって感じ。

| 未分類 | CM 0│ 2011. 04. 11(Mon) 23: 12 |

4月14日(木)

PENTAX Optio RS1000 パールホワイト
かめら
2月末にネットで購入したコンデジ、というよりトイカメラといった方がいいかもしんない。一眼を買うような度胸と用途はやはり存在しなかったので、こーゆー格安なものになるわけですよ。以前買ったEXILIMよりも1万位安かったわけだが、あんまり安いと逆に悲しくなってくるよね。
Optio I-10のあのレトロな感じも捨て難かったのですが、あのデザインでファインダー無しなのは有り得ないと思ったのでこれにしました。

本体正面の四隅のねじを外すと表面の透明なパネルが外れて、そこに台紙を挟むことで着せ替えできるようになっています。型を取るためのシートが付いているので自作が可能です。
レンズ周りの最外周の黒い円(ここは本体でなく表面パネル上)は接着剤でくっついているのですが、自分のはそれがべろんと剥がれてしまいます。欠陥なのか単純にこれが不良品だったのかは定かではない。
元々使う予定がなかっただけに、試し撮り以外には全く使っていません。何とかの持ち腐れというやつですよ。

ちなみにですが、今PENTAXのホームページ見てRS1500の発売を知りました。なんてこった…。しかもあの黒い円の部分をねじの代わりのパネル固定のパーツとして採用することによってべろんとなる問題も解決しておる…。ちくしょう…ちくしょーーー!!!

富士フイルムのFinePix X100がすげーかっこいいんですが、高すぎて手が出ませんでした。機能度外視で、見た目だけで選んでますよ。

| 未分類 | CM 0│ 2011. 04. 14(Thu) 23: 38 |

4月16日(土)

あおざい
模写。アオザイを着た女性とホイアンの来遠橋。

練習とか言いながら月に1回しかアップしてないってどういうことだろうね。永久に成長しないよねこれでは。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 16(Sat) 23: 56 |

4月17日(日)

らくがき30


土曜日にF1中国GP予選がありましたねん。ウェバーがQ1敗退という衝撃的なことがありましたが、Q2の終盤でもペトロフが単独クラッシュしコース上に留まるという衝撃的な出来事。赤旗が振られ、結果残り時間2分の状態で全車ピットレーンからのお団子スタートになりました。許さないよペトロフ。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 17(Sun) 21: 25 |

4月18日(月)

らくがき31
模写など。


日曜日に上海インターナショナルサーキットにて中国GP決勝がありました。ピレリクオリティのおかげなのか、タイヤの磨耗の差がスピードの差として如実に表れているようでコース上でのオーバーテイクがかなりあっておもしろかったです(前回も同じこと言った気が)。とくにアロンソとルノーの御二方が抜かれる様子が結構あった気がします。

ついに称賛を得たピレリ | Formula 1 | F1ニュース | ESPN F1
ピレリを称賛する行為は興行側に限られるのでは…。今週たまたまマクラーレンは勝ったので一応褒めてはいるものの、ドライバーやチームにはどのような印象を持たれているのか未だ疑問。
ピレリがこの状況をねらって作り出したとは思えないのだが、ブリジストンタイヤの安定性、信頼性が如何に高かったか(あるいは高すぎたか)を証明している側面も存在するように感じられる。

猶今年のF1サーカスは、僕の極めて浅いF1観戦歴の中で、最も白熱するレースが展開されていることは紛れもない事実でありまして、そこにピレリタイヤの性能が寄与していることもまた疑いようのない事実なのであります。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 18(Mon) 20: 39 |

4月19日(火)

32
模写など。あと大佐、に見えるといーなー。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 19(Tue) 23: 30 |

4月20日(水)

33.jpg
ななめったりもしたけれど、私は元気です。

角度直しても普通に崩壊してるから困る。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 20(Wed) 22: 17 |

4月21日(木)

34.jpg
模写。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 21(Thu) 23: 25 |

4月22日(金)

35.jpg
模写など。

4月はえー

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 22(Fri) 22: 08 |

4月23日(土)

36.jpg
模写。男女の書き分けのできていなさっぷりがまた何とも言えませんな。頭と体のバランスのおかしさもどーしょーもない。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 23(Sat) 18: 56 |

4月24日(日)

37.jpg
模写。相変わらず盛大に歪んでますが、模写ばっかりしててもしょうがないかなあと思う今日この頃。実践してこそ糧になるようなものなのに。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 24(Sun) 19: 26 |

4月25日(月)

38.jpg
模写など。何だかんだ言っても萌える絵とか描きたいです。但しその試みに成功しているとは言い難いのであります。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 25(Mon) 22: 44 |

4月26日(火)

39.jpg
模写。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 27(Wed) 00: 03 |

4月27日(水)

40.jpg
模写など。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 27(Wed) 22: 15 |

4月28日(木)

41.jpg
言うよ。これセフィロスのつもりだよ。わろちっち。

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 28(Thu) 22: 26 |

4月29日(金)

42.jpg
ZZとか見たことねー

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 30(Sat) 02: 05 |

4月30日(土)

43.jpg

| 絵の練習 | CM 0│ 2011. 04. 30(Sat) 16: 45 |

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)