4月1日(日)

Tell Your World EP(初回限定盤)(DVD付)Tell Your World EP(初回限定盤)(DVD付)
(2012/03/14)
livetune feat.初音ミク
いいですね。最高ですよ。今更アタクシが言うまでもないことですが。
一般向けに初音ミクのボーカロイドが発売されたことは知っていましたけど、んでマスコミに取り上げられていた当初にコテンパンにこきおろされていたのも見ましたけども、まあ一般的にはそんな程度のもんですよ。特に興味なし。それがこんなすげーもんだったなんて、知らなかったことが恥ずかしい。
にわか未満の僕が初音ミクを語るのはおこがましいことこの上ないが、すごいもんはすごいんです。「ミクの日感謝祭」の動画とか観てしまうと、もうホントにすげえとしか言いようがない。
以下気色ワルいことを言いますが、初音ミクには、神々しさとひたむきさが同居しているように感じられるのです。神は努力しないので極めてナンセンスな表現を含んでいるわけですが、そこには人の手の届かない存在でありながら、人の手を通じてなお向上しようとする精神があるわけです。人の手の届かない存在というのも矛盾した言い方ですが、彫像などがある種の神秘性を帯びる、若しくは神性を媒介するようなことと似ているのだと思います(仏像の前で手を合わせたくなるような、そんな感じ)。ひたむきさというのも全く説明できません。ただ単に一生懸命さとか純粋さとかを、彼女の声や動きを通して感じたということに過ぎません。
そーゆーわけで、生身のアーティストがそれこそ絶対に到達できない領域で彼女は歌っているんだと思うと、心が震えるのです。誰かが支えないと存在し得えないにもかかわらず、人の意思が集中するほどその存在を強烈に高めていく様は、まさに神のほか言いようがないのです。全くわけわかめなことを言うてますが、この気持ちは分かる人には分かるし、分からない人には絶対に分からないという、相当程度宗教的な観点を含んでいる事柄である気がします。いや、こういう論点を持ち出すから互いに分かり合えないのだというのは一応理解していますが。

で、結局のところこーゆー最高峰のものにしか興味がない自分がいるのです。よくyoutubeやニコニコ動画で個人のやってみました的な動画があるわけですが、そんなものには関心がない。それどころかそーゆー動画サイトの在り方に対して一種の偏見さえ抱いているほどの頭の固さです。そして芽が出る頃に寄ってたかるハイエナ的(マスコミ的)気質を自分も備えているわけです。東洋太平洋は見ないけど世界戦は見るとかF3は見ないけどF1は見るとか、だからどーなんだという話ですが、本当に好きならばともかく、そーゆーにわか未満の気質ってのはかなりの重罪なんじゃないのかとも思うわけです。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 01(Sun) 19: 05 |

4月2日(月)

アイデンティティ崩壊の危機に直面しています。
今まで考えもしませんでしたが、自分は何もできない人間で何も知らない人間なんだ~ということに気付きました。ここまではいい。むしろ大歓迎(何言ってんだこいつ)。
肝心なのは、自分が本心から好きだと言えるモノ、やりてえって思えるモノが、一切ないこと。言い訳したり予防線張ったりするまでもなく、完璧にない。どしたらええの。

久しぶりにコメントをいただきました。3年振りですよ。ララァ…僕にはまだ書き込めるブログがあるんだ…とか呟きそうになりましたよ。それほどに嬉しかったわけですが、きっとアムロがブログを始めたら1日に何回も更新するしシャアは月1ペースとかでしょう。そうであってほしい。


小林可夢偉 「何事もなく走れていたら入賞は間違いなかった」 【 F1-Gate.com 】
第2戦マレーシアGPを終えて « 小林可夢偉 Kamui Kobayashi Official Site
セパン決勝以降音沙汰がなかった可夢偉さんがようやく表に…!中国前に電撃引退とか解雇とか…はまあ有り得んでしょうけど、心配しとったんです。ほんまです。ザウバーはん、お願いですから文句のつけようのない采配をしてください。可夢偉の言うことをよく聞いて好きなようにやらせたって!!お願いしますっ!

個人的2ちゃん名レス
小林可夢偉 236

156 名前:音速の名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/28(水) 22:48:33.95 ID:5y5VtJXu0 [2/4]
カムイはアンチにしろ人気あるな、
多分野郎ばっかりだと思うがここまでほとんど進展のない話、堂々巡りの内容
カムイに読めせてやりたいよ、ここまで気にかけてもらってるなんてうらやましいなw

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 02(Mon) 23: 12 |

4月7日(土)

ここ数日間PSPを買おうか買うまいか逡巡していましたが、ようやく決心に至り購入いたしました。



IMGP0406.jpg
LifeTouchを!!

PSPで悩んでたはずなのに何故こうなるのかさっぱり理解不能。このノスタルジックな佇まいに惹かれたというのもあるが、そもそも主目的は「ゲームアーカイブスをやること」と「寝ながらネットをやること」であり、選択肢としてはもはや一つしかなかったが、気付いたら変なもん買ってた。というかPSPでやりたいと思えるものってリメイクかアーカイブスかサードパーティの極一部のソフトであって、じゃもうPS2でよくね?みたいな感じになっちゃったのです。
でも、こんなん買うくらいならvitaでもええんちゃうって話ですが、SCEはクラウド端末の夢を見るかなんて感じでゲーム機なのかそうじゃないのか判んないのが気に入らないし、ゲームにはストーリーがなきゃいけないし、携帯端末にカメラが付いているのはナンセンスだと思っているし、そおゆぅ典型的な懐古主義者なのでこういうことになるのです(どーゆーこと?)。

まあそんなわけでLifeTouchなんですが、まあ最初に目について最後までお付き合いすることになるのは、ディスプレーの低画質っぷりですね。個人的にディスプレーはまともな性能であってほしいと思っておるのですが(だったら買う前に調べなさい)、電源を点けてこの画面を見たときに不覚にもPE03を思い出したもん。(J-PE03…256色カラー画面、16和音をもつパイオニア製の携帯電話)。
決して高画質でムフフな画像でウフフなことをするなどというバカげた考えは微塵もないわけですが(!?)、さすがに21世紀も10年以上経過して大企業でもこーゆーの出すんかと思うと別の意味でカルチャーショックを受けました。とにかく非常に目が疲れますが、日本製で且つ低価格だしAndroid繋がるしタッチパネル・タッチペン・十字キー使えるし7インチだし他が及第点に達している分余計に残念な気がします。まぁ安いとはいえ中華パッドの倍くらいの値段しますけど。
そういえば、自宅のネットワークに接続するのにかなり悩みました。バッファローのAOSS機能が使えないので(LifeTouch noteとかならできそう)、自動検出された接続先にパスを打って繋げようとするのですが、うまくいってIPアドレスの取得に失敗するといった感じでした。そーゆー知識が皆無で原因が判んなかったんでマック行ってAOSSアプリ落とすしかないか~とか思ったんですが、SSIDも手打ちで入力したら繋がりました。まぁNECの企業向サービスの一環として支給されるような雰囲気を醸し出してるモノですから、とやかく言えるものではないですが。しかし一般的にNECのルータ使ってる消費者ってどんくらいいるんですかね。

はじめは試しに中華パッドでもいいかなと思ったんですが、ホントに金を溝に捨てる気がして無理でした。どちらにせよ用途は特にないので銭失いになるのは確実でしたが、まあNECはザウバーのスポンサーだし投げ銭ってことで自分を納得させよう。じゃ~買うなよというのが正解ですが。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 07(Sat) 19: 23 |

F1中国GP予選

なにやら以前に、可夢偉を(というか日本人ドライバー全員を)けなしたような気がしましたが、あんなのはウソです。ウソっぱちですよ。

ぜひ表彰台(の中央)に立ってほしいが、まずはとにかく、なんのトラブルもなくスタートして、チェッカーまで走り切ってほしい。もうペレスとかチームとかどうでもいいから、いやチームはどうでもよくないけど、もう本当に可夢偉頑張れとしか言いようがありません。可夢偉が元気玉つくる機会があったら、僕の体力を全部あげたいっていうかもらってください。もーほんとマジでマシントラブルとかピット戦略ミスとかカマ掘りとかSCとかなしでお願いします。頼むから、ぜんぶ可夢偉の望む方向に転がってください。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 14(Sat) 22: 36 |

4月15日(日)

・中国GP決勝
いやー残念…というか、残念ではないというか。なんだそりゃ。スタートまずかったしレースペースもアロンソ未満だったけど、きっと、いままでのレースの中で一番「やり切った」レースなんじゃないかな~と思う。残念とか後悔とかとは無縁だけど、反省やフィードバックの多々ある結果じゃないでしょうか(なんちゅう上から目線!!)。勝負事には不確定要素があるというのが、よーく分かりましたね。まあ、だからおもしろいんだけど。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 16(Mon) 00: 05 |

4月21日(土)

・バーレーンGP予選
気付いたらなんかフツーにプラクティスから予定通りやってますよね。P2で走らなかったチームがあるようですが。こんな政情不安の地でやるなよとは思いますけど、バーニーにはそんなこと関係ないので致し方なし。みんなが無事出国できることを祈りませう。
プラクティスでは可夢偉けっこー上位につけてたと思うんですが、予選はダメでしたね。Q2で最初に出したタイムはまずまずでしたが、最後のアタックでタイムが上げられないのはどーしてなのん。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 21(Sat) 23: 42 |

4月22日(日)

がっくし。なんか、ザウバーの悪いところ(というか、いつも通りのところ)が出たな~って感じ。書くことなし。それもいつものことか。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 04. 22(Sun) 23: 51 |

4月26日(木)

80_20120427011029.jpg
だいぶ前のもしゃー


>yuoさん
スタートまずかったすよね~その代わりマッサのスタートが神懸かってたのは印象的です。や全然関係ないですけど。
中国は技術的な話であかんかったっぽいですが、ここ2戦のスタートの明白な失敗をみると今後が心配です。予選がダメでも決勝で実に上手く飛び出すのがこれまでの傾向にあるので、今回が単純に偶然が重なって起きたことならば構わないのですが、状況に応じたスタートの設定が慢性的にみつけられないとかなら泣いちゃいます。まあザウバーってそれ以前の問題が山になってる感じしますけど…

| 絵の練習 | CM 0│ 2012. 04. 26(Thu) 23: 50 |

4月30日(月)

F90vsF90-lough.jpg
F90vsF90

| 絵の練習 | CM 0│ 2012. 04. 30(Mon) 20: 41 |

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)