スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

10月20日(月)

中国GPあんまし面白くなかったなあ。ただ近年のF1として観れば非常に無難なまさに現代のF1らしいレースだったとは思います。
レース結果は、ハミルトンが文字通り完璧な走りでポールトゥウィンを飾り、続いてフェラーリのマッサ、ライコネンがそれに喰らいついたという形になりました。とはいえ、フェラーリ側がハミに対し逆転可能かと思わせるシーンが微塵もありませんでしたので、やはりその点が盛り上がりに欠ける原因だったかなと思います。4位のアロンソもいい走りをしたはずなんですが、トップから4位まで、なんというかあまりに刺激のないレース展開だったもので途中で観るのをやめてしもうた。
序盤で眉毛とヘイキが格闘していましたが、そこはよかったですね。マクラーレンとルノーとが接戦しているという構図が最近では新鮮でしたので。ヘイキは途中で左フロント(だったかな?)タイヤがバーストしてリタイアしました。マクラーレンとしては非常に大きな不安要素を抱えて最終戦に向かうことになったのではないでしょうか。
5、6位にニック、クビカその後にグロック、ピケ、ベッテル、ペヤング、バリケロ、カジキ…と続くわけですが、う~んやはり見所があんまりなかったような…。てゆうかBMWやグロックが予選に比べここまで順位を上げているということは、間違いなくオーバーテイクがあったんだろうが、どうもこのレースでは(ほとんど変化のない)チャンピオンシップ争いの影に隠れてしまった感が否めない。というか個人的にそっちのほうに興味あるもんだから仕方ないか。
これでドライバーズランキングはハミ94pt、マッサ87ptで7pt差に拡がりました。優勝の可能性は残しましたが、ブラジルGPでマッサがこれを逆転するには、彼の1or2位フィニッシュが最低条件で、さらにハミが相当下位(マッサが1位ならば7位以下、2位ならば9位以下)でなければならないという非常にシビアな結果が要求されます。クビカはこの時点で75ptであるため、チャンピオンの可能性はゼロに。コンストラクターズではフェラーリがマクラーレンとの差を広げる形になりましたが、こちらもまだ逆転の可能性ありでしょう。
ブラジルGPでは、フェラーリに移籍してからインテルラゴスで好成績を収めているマッサに期待されますし、当たり前の話ですがこのレースを100%外せないハミルトンの走りも見逃せません。昨年のハミルトンの走りは本当に有り得ませんでしたが、やっぱり少し期待してしまう面もあったりなかったり…

やはりF1は生でやってくれた方がいいと思うんだよなあ。ライブタイミングを見つつ観れるから、それだけで全然違うんだもん。CS観れなくなってからは日本GPでのみ唯一ライブタイミングが使えるが、その直後のGPのせいだけあってか今回はイマイチに感じられました。

| 未分類 | CM 0│ 2008. 10. 20(Mon) 03: 07 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/10-37fadae6

| main |

Profile

Author:中原
絵の練習メイン。多分。

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。