2008年3月24日(月)

・マレーシアGP
予選の際のマクラーレンの行為によって、枕勢は5グリッド降格という裁定が下されました。これによって鶴、クビサ、ハイドフェルド、ウェバー、眉毛が自然に2グリッド上がることになり、コバライネンとハミは8番手、9番手グリッドからのスタートになりました
今回は予想されたような雨も降らず大きなアクシデントも起こらず、開幕戦に比べるとレースそのものはいいものだったと思います
ライコネンは開幕戦のハミのような順調っぷりで1位今季初勝利、2位・3位はそれぞれBMWのクビサ、枕のコバライネンという結果になりました

フェラーリはキミに関しては非常にいい展開で進みましたが、マッサはまぁ~ひどいですね。開幕戦のやる気のなさっぷりがまだ尾を引いてたりするんでしょうか。あの自滅は本当にいただけない
今回は珍しくハミが表彰式にいないということでしたが、やはり枕はマシンがよすぎると思うのですよ。マシンの信頼性が他と比べて高いんでこれ以降もFIAからペナルティとかを与えまくってもらいたいところです
BMWはクビサの2位表彰台に加え肉も6位入賞ですから、十分にフェラーリ、枕の対抗馬となるに相応しいのではないでしょうか
ウィリアムズはもう今回は悲惨な出来ですねえ。両者とも完走はしているので、コースへの調整がうまくいってなかったんかなあ。中嶋なんて17位ですけど実際ビリっけつですからね
アロンソは相変わらず堅実な走りを見せてくれます。ウェバーの背中をずっと追いかける形にはなったんですが、どっかのだれかさんみたくここぞとばかりにミスをしないので安心できますよ
佐藤君は同僚にだけは負けてもらいたくなかったんですが負けてしまいました。「みんなが同じマシンで走ったら佐藤琢磨が最速」というような妄言を信じているような私ですのでね。ホント贔屓の塊です
日本勢は正直どうでもよかったんですが、なんと鶴が4位入賞という近時のトヨタにしては快挙ということでおめでとうございます。ハミの追撃をようやっとかわしてくれたのは有難いですね~。ただホンダのツートップにははよやめてもらいたいもんですが
そんなわけでふと思ったのはレッドブルってこんなに速かったっけということです。なんか昔の中下位をウロウロしてる様なそんなイメージだったんですが、今回ルノーが押され気味な感じをみてなんだかなーと。そんなわけでアロンソにはとってもがんばってほしいのです
次回は4月6日のバーレーン戦です。こんなこと言える立場ではないですがキミと眉毛がんばれ、佐藤ちょーがんばれ

| 未分類 | CM 0│ 2008. 03. 24(Mon) 02: 26 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/131-b098b5e4

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)