3月21日(土)

今日はNHKで 日本の、これから 放送記念日特集「テレビの、これから」 という番組がやっておったので見ておりました。お題のとおりテレビってこれからどうなのよという内容だったんですが、イマイチよくわからなかったので気になったところだけを適当に。

糸井重里さんが言ってました今までがテレビを見過ぎだったんだよ的な発言はなるほどなーって思いました。テレビ離れというよりもテレビ支配(?)が緩和されていくイメージでしょうか。適当に言うてますけど。
昔はテレビを長時間見ないでね・ゲームは1日1時間までよ、なんてよく言われましたが、今じゃ携帯やらパソコンやらと利用者の時間のシェアを奪い合ってそれどころじゃないですから。テレビにとって逆の流れというよりも、複数存在するメディアの一つとしてやっていく時期がやっとこさ来たのでしょうきっと。

あとテレビはニーズに応えるものではなしにニーズを掘り起こすものだ、と言うのは非常に面白い見方だなと思いました。
僕はよそ事しつつテレビをつけっぱなしで垂れ流していますが、興味をそそられれば確かに見ますもんね。頻度は別として。ただそういった在り方が本当にテレビ業界にとって妥当なものであるかは僕には分かりませんが。
ウェブ上では能動的に選択やキーワードの入力が要求されることが多く、利用目的がはじめにある程度明確であると思います。辞書的な役割ですね。それに対しテレビでは、電源さえ点けてもらえれば24時間編成で垂れ流される放送のうち、興味を引く番組が視聴者の視界に入るか耳に入るかすれば、その人の時間を奪えるわけです。必ずしもニーズに応えるだけが方法じゃないんですねきっと。そのためにはテレビを点けてもらえる努力が必要なのですが、そこはどうなんでしょ。

それと、ソフトの性質(ドキュメンタリー、報道、バラエティ云々)によって最適な伝達経路というかツールというかメディアが異なるっていうのもなるほどと思いました。即時性や同時刻における共有性、双方向性など要求されるものは性質によって違うと思いますからねえ。

| 未分類 | CM 0│ 2009. 03. 22(Sun) 00: 12 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/363-181282fc

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)