4月21日(火)

ネット上の情報にこうぐっとこないのは何故でしょうか。活字離れ(じゃないけど)の一種?
てゆうか、どんな文字・映像媒体の情報に対してもびっとくるような有効な接し方が全然わかんない。てか、頭に入ってこない。ゆとり教育のせいですよこれは。悪しきゆとり教育の弊害ですよ。

そういえば、「知りたいことは全てネット上に存在する」というフレーズをよく聞きくんですが、それってどうなのよと思います。
いや存在するのは確かにそうなんだけど、受け取り方が心配。利用者がネット上の情報に触れるまでは彼ら彼女らが主体性を発揮するんですが、それは情報を探す方法においてのみであって、「どこ」で「何」を見つけましょうかのレベル。
「知りたいこと」は「あまり知らないこと」だから、メディアリテラシーっつーのはインターネットで最も要請されるところのものと思います。新聞やらテレビやらでは、前提が違いますから。
利用者が情報を眼前にしたときに一体どう振舞ったらいいのかなあと思う。
「どこ」によるかで、その情報の信頼性はある程度担保されるのですが、webページの多くはよく分からないところのものであることも事実と思います。信頼性の判断のしようがない。もしかしたら、する必要もない、と考える人もいるかもしれません。

思うんですが、メディアリテラシーとかって本人が信じるか否かについて情報との最初の接触の次元で語られることが多い気がします。まず疑いましょうで終始する感じ。然る後に検証し、妥当性を確認しましょう、なんて話にはなりません。不可能な場合が絶対多数で当然そうなるでしょう。
「真偽に関しては完全に貴方の判断に委ねられています、だから気をつけてね」じゃなくて、もっとこう情報の内容に踏み込んだ信頼性の判断の仕方を教えてもらいたいなあと思ったりしました。情報の性質によって個別に判断しなきゃムリな事例がやはり圧倒多数なのですが、まず「疑いましょう」から、もう一段上の情報への接し方の共通項があればいいなあと思いました。

| 未分類 | CM 0│ 2009. 04. 21(Tue) 21: 53 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/388-e406b081

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)