スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

6月4日(金)

社会科学の方法―ヴェーバーとマルクス (岩波新書)社会科学の方法―ヴェーバーとマルクス (岩波新書)
(1966/09)
大塚 久雄
商品詳細を見る

目次
Ⅰ 社会科学の方法
    ―ヴェーバーとマルクス―
Ⅱ 経済人ロビンソン・クルーソウ
Ⅲ ヴェーバーの「儒教とピュウリタニズム」をめぐって
    ―アジアの文化とキリスト教―
Ⅳ ヴェーバー社会学における思想と経済

数回の講義録を基にして書にまとめたものであり、丁寧で平易な文体で書かれ非常に読み進めやすい。ただ読み易さとは裏腹に、経済学や歴史、ドイツ語などに精通しておらなければ適当に読み飛ばしてしまうところが多々ある。特にヴェーバーとマルクスの著作をそれぞれ読み込んでおらないと本書を理解するには至らないと思われる。当然自分はなんも読んでない(あらら)。
特に難解なのは第1章だ。マルクスの『資本論』のさわりの部分はまだ何とかなりそうなのだが、ヴェーバーに関する叙述において価値自由、価値関連、価値解釈といった言葉が出て来るともうギブアップである。おそらくヴェーバーの方法論の最も根底に位置する概念だと思うのだが、これらの理解なしにヴェーバーの社会学、宗教社会学、歴史認識を把握しようとするのは自殺行為であるように思われる。この部分はさらっと流され、すぐに目的論的関連と因果関連の話に移行するのだが、この第一章を注意深く読まなければ第三章並びに第四章におけるヴェーバーの研究をはっきりと理解することはできなかろう。

第一章は昔に読んだので今回は第二章から読み進めたのだけれども、それが間違いだった。一度最後までいってからⅠに戻ったのだが、ⅢⅣの読み易さ及びストレートさ、分かりやすさの裏に、Ⅰを理解してないと読み誤るよという感覚がひしひしと湧き上がってきた。そんなわけで以上。

| 本・漫画 | CM 0│ 2010. 06. 04(Fri) 23: 45 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/561-8dd7923e

| main |

Profile

Author:中原
絵の練習メイン。多分。

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。