スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

6月29日(火)

27日日曜日に、スペイン・バレンシア市街地サーキットでF1第9戦ヨーロッパGPがあった。
いつも通りレッドブルがフロントロー、続いてハミ、眉毛、抹茶、クビサ、バトン等がおり、小林は自身最下位タイの18番グリッドからのスタートだった。
オープニングラップでスタート直後にハミに寄せていったウェーバーが大きく順位を落とし、8周目に彼は兵器に追突して宙を舞う大きなクラッシュに見舞われた。レースに大きな変化が起こったのは、この処理のためにSCが入ってからである。下位勢が素早くピットに入ったことに対し、ピットレーンを過ぎたフェラーリ等上位勢は大きく順位を落とすことになった。
特殊な戦略に出たのはザウバーの小林だ。ほぼ全てのドライバーがピットインするのと対照的に、彼はコース上に留まり続けた。彼がピットに入りソフトタイヤに履き替えたのは、残り周回数4とフィニッシュに差し迫った時点である。
小林は長く3番手に位置し、4位のバトンを抑え続けた。2位のハミとの差は予想よりも広がることはなく、ザウバーのマシンを操り素晴らしい走りを見せた。バトンは小林に無理にアタックすることはせず、堅実に3位を獲得することを考えていたと言える。
ベッテルとハミはそれぞれ1位、2位を危なげなく走行しチェッカーを迎えたが、小林はピット後にもそのパフォーマンスを如何なく発揮した。デ・ラ・ロサの前にあたる9番手の位置に復帰した小林は、グリップを得、残り4周のうちに眉毛を抜き去り、更に最終ラップ・最終コーナーにおいてブエミをオーバーテイクした。
彼は最終的に7位でチェッカーを受け、18番手から7位という大きなジャンプアップを成し遂げるという素晴らしい結果を残した。ザウバーマシンの限界は様々に言及されているが、二人のドライバーがポイントを獲得したこのGPで、彼らが取った戦略の成功を含めて、チームは大きな自信をもったことだろう。

9名のドライバーに5秒のタイム加算ペナルティ - ESPN F1
事故はどちらのせいでもないとウェバー - ESPN F1
不快感を示すモンテゼモーロ - ESPN F1
小林可夢偉の7位コメント…ヨーロッパGP - Yahoo!ニュース

| 未分類 | CM 0│ 2010. 06. 29(Tue) 12: 11 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/567-35b6156c

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。