11月19日(金)

そういえば日曜日にF1最終戦アブダビGPがありましたね。あまりの落胆ぶりに書くことを忘れていたよ!hahaha

結果は御周知の通り、ベッテルがこのレースを制し、3度目の王座目前だったアロンソは7位に沈んだままゴールラインを過ぎました。
最終的な獲得ポイントは
1.ベッテル  256(+25)
2.アロンソ  252(+6)
3.ウェバー  242(+4)
4.ハミルトン 240(+18)
5.バトン   214(+15)
となり、2010年のF1ワールドチャンピオンはベッテルに決まりました。おめでとうございます。
てゆうかフェラーリがありえない。過ぎたことをああだこうだ言っても仕方ないですが、やっぱりショックですね~。ふつ~に走って25周前後まで引っ張ってくれれば万事オッケーだったと思うんですが、フェラーリはアロンソよりも先に(!)マッサをピットに入れるくらいですからね。相当てんぱってたはず。
そんなわけで今年のF1サーカス的には、圧倒的なスピードを見せつけるレッドブルに対しフェラーリやマクラーレンが追い縋り、最後には逆転する(おもにアロンソが)のが最高の締めくくりだったと思うんですがね!速い奴が最後に勝ってどーする!!チクショー

伊閣僚がフェラーリ会長に辞任要求 F1アロンソV逸の責任取れ!! - スポーツ報知 - Yahoo!スポーツ
こういうくだらないニュースはおもしろいですな


大相撲九州場所2日目の結びの一番の白鵬対稀勢の里ですが、すごいよかった。最高にいい取組でした。Xeは格下相手にもあの迫力で当たればすぐに大関いけるんですよ。それをしないのがきせのんのいいところですが。
あと栃煌山は見違えるように強くなってきてますね。豊真将も調子がいいみたいだし、今場所は平幕も優勝に絡んでくるともっとうれしいです。
ただし大関がまずい。魁皇はともかく、連日大関に勝ってインタビュー受ける力士がいるもんですから、もうちょい大関としての格の違いというものを見せていただきたいのでございますのよ。

| 未分類 | CM 0│ 2010. 11. 19(Fri) 23: 57 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/614-bae4e27f

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)