F1 2011 カナダGP

日曜日にジル・ヴィルヌーヴ・サーキットにてF1カナダGPがありましたねん。

地上波は25周目赤旗中断中に放送終了。
レース内容は中盤全く見てないので書くことなし。とりあえずコーエーがバトン無双を出してもいいくらいバトンは無双状態でした。あと、ベッテルにもまだ普通の人間らしさが残っていたことに少し好感をもちました。

スタートグリッド
PPからベッテル、アロンソ、マッサ、ウェバー、ハミルトン、ニコ、バトン、シューマッハ、ニック、ペトロフ、ディ・レスタ、マルドナド、小林(13番)、スーティル、ブエミ、バリチェロ、DLR、etc…
レース結果
1位からバトン、ベッテル、ウェバー、シューマッハ、ペトロフ、マッサ、小林、ALG、バリチェロ、ブエミ、ニコ、DLR、リウッツィ、ダンブロジオ、グロック、トゥルーリ、カーティケヤン、ディ・レスタetc…

CSの録画ミス+再放送があることを忘れてて、結果だけ見ちゃいました。
小林は毎レースほんとうにクオリティの高いレースをしますね。今回は後半のバトンの無双乱舞のおかげで完全に影に隠れてしまいましたが、50周目辺りまでは2位を走行していたんですよねえ。この頃にはライン上がドライになりつつあって、ピットを通じて順位が大きく変わっていきました。それから何故かバトンが異次元のスピードでガンガン順位を上げていくわけですが、結果を知っててもここから1位になるとは信じられなかった。彼6ピットストップですよ?もうギャグで走ってるのかと思いましたもん。最終ラップにはベッテルがカーブでふくらみ、アウト側のタイヤをウェットゾーンに乗せハーフスピンしたところをバトンが悠々と通り過ぎていくわけですが、あんなのが後ろから迫ってきたらさぞ恐怖でしょうね。これまでのGPをほとんどパーフェクトに過ごしてきたベッテルでさえドライビングのミスをすることがあることが分かったのも収穫です。
そういえばシューマッハよかったですね。ウェーバーのブロックをしてるときなんて、彼を何度かオーバースピードでコースアウトさせてましたからねえ。ラインが一本しかないのにコーナーでオーバーテイクを仕掛けるウェバーもウェバーですが、今回のシューマッハは動くシケインというよりもライバルをきちんと抑えているような走りの感じがしました。
小林は、天候の変化と同時にレースの流れも良くない方へ変わってしまったというところでしょうか。大体、ドライになった時点でルノー以上のチームには手が出ないのは完全にどうしようもないのですが、最後のSC後のミスやら謎の急減速(当然ブロックのためのものだろうが)は少し見直す必要があるのかなあ。個人的な妄想ですが、ザウバーはFPで2台ともクラッシュに見舞われているので、決勝では完全ウェットを予想して賭けに出てたんじゃないかな~なんて思ったりして。具体的にどうだったかさっぱりわかんないんですけどね。


劇的な展開を制したのはバトン! | カナダGP | F1ニュース | ESPN F1
2011年第7戦ドライバーコメント決勝 | カナダGP | F1ニュース | ESPN F1
バトン、大波乱のレースで劇的勝利 | カナダGP | F1ニュース | ESPN F1
クビサ、ブラジルでの復帰も可能? | Renault | F1ニュース | ESPN F1

| 未分類 | CM 0│ 2011. 06. 14(Tue) 01: 15 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/704-3a882932

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)