スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

F1 2011 ヨーロッパGP

スペイン・バレンシア市街地サーキットにてヨーロッパGP予選がありました。

PPから
(1)ベッテル、ウェバー、ハミルトン、アロンソ、マッサ、バトン、
(7)ニコ、MSC、ニック、スーティル、ペトロフ、DIR、
(13)バリ、(14)可夢偉、マルドナド、(16)ペレス、ブエミ、ALG、
(19)KOV、トゥルーリ、グロック、リウッツィ、DAM、KAR

フリー走行見る限りメルセデスが相当マズイかなと思ったけど、予選じゃそんなこともなかったぜ。決勝ではオプションはともかくプライム履いてるときにはタイムでないといいなあ。場合によりますが。
Q1では可夢偉はプライムを履いた状態からスタート。5周位してピット、その後ペレスがオプションでタイムアタックを開始(1'39.494)。後半になって可夢偉がオプションでタイムアタックを開始(1'40.131)、17位ギリギリで唯一の40秒台で予選通過。たしかウェバーはプライムでアタックして16位で通ったのかな。
Q2では38秒台以上の上位の方々は安泰、ルノー、フォースインディア、ザウバー、トロロッソ、ウィリアムズがQ3進出(9,10番グリッド)をかけて争う。当然ルノーは頭一つ抜けているが、特筆すべきはペトロフに対し0.03秒差でQ3進出を果たしたスーティルでしょう。DIR以降に対してはコンマ4秒差もつけたあたり、どうしてこうも力の差ができてしまったのやら。残り8分あたりでマルドナドが道を譲りすぎて減速しすぎたのかコース上でストップしてしまい、赤旗中断の後可夢偉らがタイムアタックをはじめる。可夢偉はようやく1'39.525をマーク、Q1でのペレスのタイムには及ばないがグリッド上では彼の前に立つことになりました。
Q3はベッテル無双。一人だけ36秒台に乗せるという、いつも通りの最も盛り上がらない展開。Q3は台数も少なく純粋なタイム合戦なので、結果だけでいいやとか思って見る気なし。

決勝では、おそらくいつも通りウェバーは喰えるかもしれないがベッテルの先行を許す形になるでしょう。調子が良いと言われていたフェラーリがどこまで粘れるかに期待というより心配があったりします。むしろハミルトンが最近の汚名(?)を返上するために相当アグレッシブな走りをすることに望みをかけようかと思います。
可夢偉に関してはメルセデスのラップタイムとタイヤの持久性がどこまでルノー以下の下位勢に影響を与えるかが一つのポイントでしょうか。残念なことにグリッド上フォースインディアとウィリアムズが前にいるので、トロロッソとポジション争いに抑えられてしまえば完全にポイント圏外になるでしょう。まあ多分いつも通りピット戦略で前にでようとするんだろうけども、案外タイヤがもつサーキットっぽいので今回もそれが当たるかはどうかわかんないっすねえ。

| 未分類 | CM 0│ 2011. 06. 25(Sat) 23: 56 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/705-6dc20bd8

| main |

Profile

Author:中原
絵の練習メイン。多分。

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。