スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

しんがぽーる

・シンガポールGP決勝
いやはや、もはや痛々しささえ漂って参りましたね…。まさかケータハムにさえ後れを取ることになろうとは思いもしませんでした。前戦で来るとこまで来たな~と思ってたら、実はまだ底まで落ちてなかったという悲劇ですよ。
セーフティカーが入ったおかげでリザルト的には閲覧するに堪えるものになってますが、内容は散々です。序~中盤にかけてペースでKOVに劣るってどんだけやねん。チーム的にも、とんでもねえことになったなあ…ってのは理解してるんだろうけど、どうこうするリソースもないだろうし、その意志もなさそーなんだよなー。なんか小林どうこうより、ザウバーはよ撤退しろ(大金持って)っていう気持ちの方が強い。どんだけじゃ。
上位勢はほぼ空気。楽勝のはずだったHAMはギアボックスでリタイアしましたが、そらマクラーレンに嫌気が差すのも分かる。さすがに今回はかわいそうだと思いました。かわいそうなのはベルヌも一緒で、完全にミサイルの餌食になりましたね。マルシャのGLOがあの位置でフィニッシュしたのは見事。

2度目のセーフティカーが撤収した後の、KOB-WEB-HUL-PERの争いはちょっと面白かった。WEBはクリアならおそらくKOBよりも2~3秒近く速くラップタイムを刻めたんじゃなかろうか。第二スティントでタイヤ交換を終えたマシンがあっさりと無交換の先行車をパスする場面があったんですが、まだ崖は来ていないとはいえあのペースのSSタイヤのKOBにあれだけ抑えられるウェバーってオーバーテイク下手なんじゃなかろうかと思ってしまいました。んであの審議対象はウェバーが4輪出た状態で有利な状況を得たことに対してなんですね。4輪全てコース外に出た原因を成したのは可夢偉で、元のポジションに戻ろうとしても多分HULとPERが漁夫の利を得るだろうから、WEB的にはあのまま走る他どうしようもない気がしますが。個人的には、小林とヒュルケンベルグとの接触に審議を出してほしかったです。ヒュルケンベルグ自身もピットインを強いられることになったあの幅寄せは、小林に対してエスケープの余地を全く残していなかったように思われます。
鈴鹿でのザウバーはどうなるでしょうか。これまでの経緯から言って劇的に改善する可能性がないわけではないでしょうが、10位1ポイントを巡って中堅チームが凌ぎを削りそうな感じがしないでもないです。

| 未分類 | CM 0│ 2012. 09. 25(Tue) 00: 56 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/779-f6c4d199

| main |

Profile

Author:中原
絵の練習メイン。多分。

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。