くりすたるこんくえすと

なんだかんだゆうて未だにくりこんですわい。もう無我の境地でやるしかない。おもしろいかつまらないかさえ考えてはならないのだっ。
なんかさーもうさー、日に日にロビーから人が減ってるのよねえ。多分今もインしてる人の半数くらいはクリコンの終焉を見届けるのが目的なんじゃないかと思うのです。サービス終了まで楽しめればそれでいいんだけど、私はその段階を越えてしまっています。

スカウトを全身旧装備でやってるんですが、はっきりいってどうしようもないです。いまさらだが忘れ形見が凶悪すぎる。最初のスティールと召喚に成功しても、乗っ取りのスピードがあまりにも違いすぎて、それ以降確実に後手後手になってしまう。エリアの占有率から、シャードの上昇率・スティールの成功率・卵の確保のし易さ・召喚獣の数と時間が経つほど圧倒的に不利になる。
ゲームのシステム上、乗っ取りの効果量はユーザー間でほとんど差をつけてはならない部分だと思うのですが、そこを何のリスクもなしに(それどころか若葉出撃でうはうはなのだが)可能にした点はもうなんとも言いようがありません。
この惨状に関しては一切修正される余地はないので、せめてブレイカー・カタパルト・バンカーが効果的になればいいんですけどねえ。対建築や対召喚スキルはスタメンに入れるだけでリスクを負う類のものなので、今の威力はいかがなものかと・・・。あとまた召喚獣にスタンだけでも有効にするとかね~

スカウトに限った話ではなく、マッチングが機能していないのでとにかく壊れ装備じゃないとまともにゲームをプレイ出来ないのが現状です。それは今後も変わることはないので、はやめに見切りをつけるか無我の境地に達する必要がありますん。

| クリスタルコンクエスト | CM 0│ 2013. 09. 02(Mon) 15: 12 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/806-b4bda8fe

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)