くりすたるなんとか

以前書いたクリコン記事を読み返してみたら、一年以上前から悉く愚痴ばかりしか書いてなくて驚愕でござる。アレ…俺、なんでクリコンやってたんだろう…(゚A゚;)

・とかいいつつヲリが楽しくてしょうがない
超絶雑魚ヲリです。俺様の地雷っぷりに酔いな。
紙装甲+低火力であるためプリに支援された敵主力と当たりたくないというヘタレっぷり。そんなわけで遊撃主体で孤立した敵やスカスナを狙っていたりします。「スカを狙うヲリは役立たず」という金言がありますが、多分その通りでしょう。レクイエム以外の倒せる余地のあるスナに関しては、ブライニクルとスーンエッジがキツイ。ただ10キル以上目指すには他に方法がない気がします。っていうかキル数じゃなくて味方スナサラが有利になるような立ち回りをしろという話ですよねー。遊撃が敵をかく乱できる時代でもない上、低火力がキル数狙ってどうなるのっていう。ただヲリの自由気ままな感じが本当に楽しい。デス数もハンパないですが、これはもう死亡時のアナウンスで周知の事実なので問題ありません(?)。テメー死にすぎだふざけんなと思ったらメールください。
HP宝珠前提なので、これが尽きたらもう二度とヲリで出られないと思うとさびしい。課金したい(゚д゚)

・もうそう
廃同士のタイマンなら、相討ちを含んでヲリはコドプリとナイト以外は倒せるんじゃなかろうかと妄想中。殴り合いのさなか、自己の回復を忘れるようなコドプリもおそらく倒せるでしょう(居るかどうかは置いといて)。レクイエムスナと殴り合ったときの勝率が気になります。9割方カウンター頼みなので計算しようと思えばできるのかな。
タイマンというのが既に有り得ない前提な上に、低強化の雑魚が何ゆうとんねんという話でございます。

・小マップがきつい
勝つにせよ負けるにせよ、一番弱い相手を延々狙い続けるのが精神的にきつい。接戦ですら後味が悪い。大マップでそれをやっているのが自分なのだが、そこは逃げてくれという他なし(自分勝手だな~)。個人的に大マップこそ至高だと思っているのですが、まずマッチしない時間帯があるため、結局何もやることがなくて去るという淋しさ。

・なんと申しましょうか
何か書こうにも愚痴をこぼすか懐古主義に浸るかしかなくて、クリコンに関する話は止めといた方がいいなと思う次第。自分の狭量さがよく分かってしまうのでwただ止めてしまうとここに書くことが一切なくなるのですが、実際なくても何ら問題ないから微妙に困るわけでござんす。

・そんなわけでまさかの懐古厨
僕のキャラの名前は御他聞に洩れずサガシリーズからとったものなので、赤にロマサガ3由来の名前の某ギルドがあるのを知った時にはなんとなく嬉しくなったものです。フロ2をもじった人もいましたね。いまも一人いらっしゃいますが笑。緑や青にはほとんどインしなかったので分かりませんが、ユーザーがまだ多い時に探してみればよかったかなと思ったりします。そうしたのを見つけるだけでテンションが上がる単細胞ですからね笑。

| クリスタルコンクエスト | CM 0│ 2014. 04. 22(Tue) 01: 30 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/817-21eed79f

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)