テラリア

一ヶ月くらい前に、ギレンの野望を購入した際に余ったマネーでテラリアを購入してプレイしておった。時勢に遅れてる感丸出しだが気にしない。

ひたすら掘り進んでバトルして、素材やアイテムを得て、さらに掘り進んで…の繰り返しと言えば繰り返しのゲーム。そんでもってもう一つの重要な面は、自由自在に地形を変えられて、建物なんかも建てられちゃうトコ。ボスと戦う前に足場を整地したりといったことから、好きなところに好きなように通路やら豪邸やらを造れるということだ。
しばしば比較されるマインクラフトはやったことがないのでまぁアレなのだが、両者に(おそらく)共通して求められるものは発想や想像力、そんでもってそれを形にする能力ではないかと思う。ただテラリアは、バトルやクラフティング等のRPG的要素(但しストーリーはない)のほうがメインな感じがするので、求めるモノの比重によって評価は異なってくるのかな~と思う。

僕はハードモードに移行してから新しい鉱石を大方集め終わったところでやめてしまったが、それでも結構楽しめた方だと思う。ただ残念な点は、建築的なことをやる際の操作性が悪く感じたことだ。カーソルやキャラクターの移動を駆使してモノを配置するのが面倒くさいのである。たとえば極論だが、デザインモードかなんかでカーソルを自由に動かせ範囲選択や塗りつぶし(アイテムで)が出来たりすると良かったなあと思う。というか言っちゃなんだが建築に限らず操作性全般がイマイチだが。


雑感

オープンワールド的だが友好的なNPCが特定の十数人しかいない。サバイバル感はあるが、物語性がないので装備が整うにつれて何のために掘って戦うのか感が出てきてしまったり。ハードモードにしてからボスを倒す気力がなかったのはこれが原因だと思われる。ただウォールオブフレッシュ戦は個人的にめっちゃ好きだったりもする。
僕は想像力も柔軟な発想もないので建築に熱を入れなかったが、「友好的なNPCのために家を建てる」以外の要素があれば良かったかなと思った。いやまぁ地中に中継地点を設けたりといった探索が便利になるようなコトはできるのだが、数百(!?)のNPCが住まう一大都市を建造するといったコトはできないのが自由度の割に勿体ない。(※仮にそれが出来たとしても僕のセンスでは確実に不可能であるが)

| ゲーム | CM 0│ 2016. 03. 19(Sat) 21: 24 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/845-b0949525

| main |

Profile

Author:1741
絵の練習メイン。多分。
コメント・拍手等いただけると跳んで喜びます。リンクフリー。
twitter
pixiv

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)