スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Comment-│ --. --. --(--) --: -- |

最近見た映画とか

最近とか言いつつ、見てから半年以上経ってる気がしないでもない。全部テレビ(CSとか)でやってたヤツ。
以下ネタバレばかりだが、タイトルしかメモしていないので記憶にないものが多数。


・デビルズ・ノット
アメリカ合衆国で実際に起きた殺人事件のドラマ化。夜中にWkipediaか何かでそういう事件を読んじゃう系の人はご存じだろう。小説よりも奇な事実を元に描いたものなので、最後(現在において)まで謎だらけでまったく腑に落ちない。加えて警察組織の杜撰さと一般市民の理不尽さに何とも言えない気分になる。個人的には、証言VTRに出てくる少年の異様さが、この事件の不気味さに拍車を掛けていて印象に残る。

・はじまりのうた
キーラ・ナイトレイのための映画かと思ったが最後にLost Starsでアダム・レヴィーンが全部掻っ攫った感がある。キーラとプロデューサーとの距離が近すぎて「絶対なんか間違い起こすやろ…」と視聴者(主に私)をやきもきさせるシーンがあり、そこがなければ普通にいい映画なのだが。

・ユージュアル・サスペクツ
「途中で犯人が判った」「最後のどんでん返し」云々、サスペンス映画によくあるフレーズだが、この映画に関してはその判断が正しいのか否かを自らが吟味する必要がある。世間的にはそのどんでん返しがウリで、一般的な娯楽として見る人にとってはそこがゴールなのだが、そうではない人にとってはドツボにハマるような構成になっている二重の意味での秀作。僕は…そのうち考えるのをやめた派。

・トロピック・サンダー 史上最低の作戦
ハリウッド的でシニカルなトコも残酷描写もある全編コメディな映画。人を選ぶ。僕個人としてベンスティラーとジャックブラックがそんなに好きじゃない(致命的)ので、笑えるところはあるがまあそんな感じ。ただロバート・ダウニー・Jrの劇中での迷走ぶりとトム・クルーズの怪演は見もの。

・バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
表現者の苦悩、のようなものにみえた。なんか、一般人や批評家(=非表現者)がこういうものを賛美するにしても批判するにしても、「君らにはどうせ分からないだろ」って感じがしてズルいんだよ。なんか、ひどい被害妄想だな。役者としてのストイックさやそれが投影された刹那的な生き方とか舞台上での自殺を決意してからの聖人君子ぶりとか、破滅的なモノを美化しすぎなんじゃないかとも感じるが、これも一種のジェラシーだろうなあ、そういう次元で生きてない人間の。音楽家や作家などなどの卓越した表現者の幾人かが、自ら命を絶つ選択をする理由もこういうところにあるんだろうか。他にいろいろ思ったことがあったはずだが如何せん覚えがない。

・ナチュラル
ロバートレッドフォード主演の野球ファンタジー。見終わった後は凡庸なスポーツ映画だと思ったものだが、今しがた何方かのレビューを見てちょっとばかし感心した次第。どういうことだってばよ。

・ガーディアンズオブギャラクシー
痛快娯楽SFファンタジー冒険活劇。おもくそ陳腐な言葉を述べたが、個人的にはいままで見たマーベル作品の中で群を抜いておもしろい。言うても最近のマーベル作品の2割も見ていないだろうが。最も評価したいのは、中弛みするような部分がないところである。Xメンやアイアンマン、スパイダーマンなんか見てると「この辺は退屈な場面だなーはよ次の展開に行かんかなー」などと思ったりするのだが、この映画にはそれを感じさせない不思議な勢いがある。

・ルーシー
スカーレットヨハンソンが好きな人は見るといい映画。

・オズ はじまりの戦い
覚えがない。陶器の少女はかわいかった。

・マンマ・ミーア!
ABBAの曲をふんだんに使ったミュージカルの映画化。ABBAを知っている方なら劇中歌の多くに耳馴染みがあるだろう。キャストは豪華なのだが、ストーリーといい肝心のミュージカル部分といいイマイチな出来。この映画はともかく、ABBAのベストアルバムであるアバ・ゴールドを一家に一枚は常備すべきである。

・マレフィセント
アンジー無双。アンジェリーナジョリーの愛情と美しさに酔い痴れる映画。原作を知らないからか、ちょっと感動したのは内緒。

・ワイルド・スピード SKY MISSION
ポールウォーカーのことは知らないが、最後のシーンがすべてだろう。内容には覚えがないがそれでも構わない。

・エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
覚えがない。出演者の豪華さはヤバい。

・フューリー
ブラピ主演の戦争映画。シャイア・ラブーフは雰囲気が違って良かったと思う。他に何も思いつかん。

・魔法使いの弟子
『ファンタジア』のパロディシーンしか覚えがない。

・ペンギンズ from マダガスカル ザ・ムービー
テレビ版も好きだが映画もまた素晴らしい。90分という時間によくまあこれほどギャグを詰め込んだもんだと感心する。ストーリー的には相当に深刻な状況に陥るのが少しばかり衝撃的であった。あと、隊長が挫折するシーンも衝撃的だった…。

・メイズランナー
覚えがない。迷路(=maze)要素は全くなかったと思う。

| 雑記 | CM 0│ 2016. 07. 19(Tue) 23: 11 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rikukou2.blog86.fc2.com/tb.php/847-8b207d63

| main |

Profile

Author:中原
絵の練習メイン。多分。

Link

  • murmur
  • Legatus
  • カラーレスソウル
  • 星番地
  • 管理画面
  • Archives

    2017年06月 (1)
    2017年04月 (1)
    2017年02月 (1)
    2017年01月 (1)
    2016年11月 (2)
    2016年10月 (8)
    2016年09月 (6)
    2016年08月 (2)
    2016年07月 (4)
    2016年03月 (2)
    2016年01月 (3)
    2015年12月 (2)
    2015年10月 (4)
    2015年09月 (1)
    2015年02月 (1)
    2015年01月 (2)
    2014年12月 (3)
    2014年11月 (2)
    2014年10月 (1)
    2014年07月 (1)
    2014年06月 (1)
    2014年05月 (1)
    2014年04月 (6)
    2014年03月 (1)
    2014年02月 (3)
    2014年01月 (1)
    2013年12月 (1)
    2013年09月 (1)
    2013年08月 (1)
    2013年07月 (5)
    2013年06月 (4)
    2013年03月 (1)
    2013年02月 (1)
    2013年01月 (1)
    2012年12月 (2)
    2012年11月 (2)
    2012年10月 (6)
    2012年09月 (5)
    2012年08月 (1)
    2012年07月 (5)
    2012年06月 (4)
    2012年05月 (7)
    2012年04月 (9)
    2012年03月 (7)
    2012年02月 (4)
    2012年01月 (8)
    2011年12月 (11)
    2011年11月 (5)
    2011年10月 (2)
    2011年07月 (3)
    2011年06月 (5)
    2011年05月 (16)
    2011年04月 (18)
    2011年03月 (2)
    2011年02月 (5)
    2011年01月 (12)
    2010年12月 (21)
    2010年11月 (9)
    2010年10月 (9)
    2010年09月 (8)
    2010年08月 (19)
    2010年07月 (6)
    2010年06月 (10)
    2010年05月 (3)
    2010年04月 (3)
    2010年03月 (4)
    2010年02月 (9)
    2010年01月 (7)
    2009年12月 (9)
    2009年11月 (26)
    2009年10月 (25)
    2009年09月 (1)
    2009年08月 (3)
    2009年07月 (6)
    2009年06月 (9)
    2009年05月 (11)
    2009年04月 (15)
    2009年03月 (8)
    2009年02月 (1)
    2009年01月 (2)
    2008年12月 (4)
    2008年11月 (11)
    2008年10月 (9)
    2008年09月 (5)
    2008年08月 (7)
    2008年07月 (4)
    2008年06月 (3)
    2008年05月 (6)
    2008年04月 (10)
    2008年03月 (11)
    2008年02月 (7)
    2008年01月 (11)
    2007年12月 (5)
    2007年10月 (3)
    2007年09月 (10)
    2007年08月 (4)
    2007年07月 (5)
    2007年06月 (4)
    2007年05月 (1)
    2007年04月 (5)
    2007年03月 (4)
    2007年02月 (1)

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。